フィリピン特別居住退職者ビザ(SRRVビザ/PRAビサ)の取得申請に関することなら、フィリピン、マニラの(株)フレンドシップにお任せください。

フィリピン特別居住退職者ビザ取得費用

SRRVクラシックプラン/スマイルプラン/年金受給者プラン/ヒューマンタッチプラン

  1. プランに沿った定期預金用の10,000ドルか20,000ドル又は50,000ドル
  2. 手続き料1,400ドル(2人目からの手続き料は1人につき$300.00)
    4人目から一人につき追加定期預金$15,000.00が必要になります。
    *子供に関しては申請時に21才未満の独身であるのが条件です。
  3. APF(年間退職者ビサ維持費)
    ビサ取得者に対して取得時から年間$360.00のAPFが掛かります。
    この費用は夫婦と一人の子供の3人までカバーします。4人目からは一人$100.00
    ヒューマンタッチプランは本人と一人の配偶者または子供のいずれか2人までがカバー されます。

上記以外の費用:( )内、金額は弊社が委託代行された場合の料金

  • 日本の警察の無犯罪証明書(正式には犯罪経歴書)の在比日本大使館/比国外務省での認証手続き代行費用
    10営業日くらい掛かります。(15,000円)
  • 日本国無犯罪証明書は在比日本大使館経由でも取得出来ます。
  • (在比日本大使館へ朝早く行き、(8時40分開館)無犯罪証明書取得申請をします。その際旅券と写真5cmx5cm一枚(指紋捺印時に必要)を持参して下さい。比国国家警察にて指紋取得して後、一枚のコピーをもらって、日本大使館に戻ります。(所要一日)そして1〜2ヶ月後に日本大使館から受け取ることが出来ます。申請も受領も本人出頭です。(弊社に案内地図ありますが必要であればお手伝いいたします。有料10,000円)

  • (戸籍謄本と委任状を基に、婚姻/出生証明書を取得し日本国大使館/比国大使館で認証)
    *婚姻証明書(夫婦でPRAビサ申請の場合)日本大使館へ申請 (12,000円)
    *出生証明書(21才未満のお子様のPRAビサ申請用) (12,000円)
  • (年金関係書類の翻訳/日本国大使館翻訳証明/比国外務省の認証)
    *年金受給証明出来る書類の翻訳証明書 (16,000円)
    *要介護障害者証明書の翻訳証明書 (16,000円)
    *1,500ドルの障害者年金受給証明書の翻訳証明書 (16,000円)
  • 健康診断書、比国で取得すれば認証不要 1日で取得可、受診時間08:00〜16:00(土日、休日は除く)5,000円
  • NBIクリアランス(フィリピンの無犯罪証明書)まずは、日本国無犯罪証明書なしで、申請を取りあえずしたい方対象。
     ビサ取得後60日以内に日本国無犯罪証明書提出という誓約書を添付します。
  • 弊社のサービスフィー、申請者から¥20,000−、2人目からは一人に付き5,000円

委託代行料金振り込み用口座 (日本国内)

口座名:フレンドシップインターナショナル(株)
口座番号:普通1228847
銀行名:みずほ銀行 六本木支店 (店番 053)

退職者ビザに関するお問い合わせは
フレンドシップツアー 840-1060 または 0928-506-8162 まで
ホームページからは お問い合わせフォーム または info@friendshipmanila.com まで
日本からのお問い合わせは 03-5656-2812 でフィリピンへ掛かります(通話料は国内電話分のみです)