フィリピン特別居住退職者ビザ(SRRVビザ/PRAビサ)の取得申請に関することなら、フィリピン、マニラの(株)フレンドシップにお任せください。

フィリピン特別居住退職者ビサ取得までの図式

日本国内での必要書類の準備

フィリピン国内への送金準備
来比される1か月前までには送金して下さい。

航空券/宿泊施設/現地送迎等の手配
マニラオフィスにてお手伝い致します。03-5656-2812

送  金 (来比1か月前)

来  比

到着後、申請書類チェック、必要に応じて
健康診断、NBIクリランス申請

必要書類が揃った時点で、PRA退職者庁に申請

約1ヶ月〜1ヶ月半 (土日、祝祭日を除く) 程で退職者ビサとIDを取得

PRAビサ申請はフィリピン国内でのみ申請可能です。退職者ビサ申請中はフィリピン国内での滞在を余儀なくされます。
退職者ビサ発給前に帰国した場合は、申請は振り出しに戻り、改めて申請(申請書類は6ヶ月間有効)する必要がございます。その際、Revalidation ¥20,000 の費用が掛かります。
そして退職者ビサ発給までに同じく約1ヶ月〜1ヶ月半(土日、祝祭日を除く)程要します。

退職者ビザに関するお問い合わせは
フレンドシップツアー (02)819-5644 または (02)840-1060 まで
ホームページからは お問い合わせフォーム または info@friendshipmanila.com まで
日本からのお問い合わせは 03-5656-2812 でフィリピンへ掛かります(通話料は国内電話分のみです)